/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

大府市柊山町 新築住宅 K様邸

<大府市柊山町 新築住宅 K様邸>

 

現在新築工事させていただいている、K様邸の様子をご紹介させていただきます。

 

先日、K様のご厚意により構造見学会をさせていただきました。

K様ありがとうございます。

 

また対応しきれないほどの多くのお客様に来ていただきました。

お越し頂きました皆様、ありがとうございました。

構造見学会は、

完成してからでは見られない、断熱材や梁の太さや構造金物などなど、また電磁波対策の様子など

みられるチャンスです。

「へぇ~こうなっているんだ~」とみて頂いた方々はとても勉強熱心な方ばかりでした。

 

さて、K様邸の様子をダイジェストでご紹介していきます。

建方後、構造用金物や筋交いが全てついたら、第三者機関による「中間検査」が入ります。

 

豊和住建は耐震等級3を標準としていますが、制震金物もプラスアルファで取り付けています。

断熱材は羊の毛を使用しています。

すきまなく施工するのが大事なポイントです。

外側にも断熱材を施工しております。

ダクトをの廻りをコーキング処理しております。このちょっとした事の積み重ねが大事です。

気密検査で大きな差になってでてきます。

 

1Fの天井の下地を組んでいる様子。

吊り木をしないことで、2Fからの振動をなるべく伝えないような施工をしています。

 

ユニットバスの施工の様子。

浴槽はこのような断熱材が巻いてあります。

2F寝室部分には電磁波を防ぐシートが施工してあります。

2Fの床と壁1Mの高さまで施工してあり、これがアースコンセントに接続されています。

 

施工が終わると、第三者機関の電磁波測定士が測定しにきて、色々な個所を測定し

電磁波が既定の範囲内かをチェックしにきます。

3月末頃完成見学を予定しております。

ぜひお越しください。

K様には打合せをするたびに、色々なお土産を下さって感謝しております。

お心遣いいつもありがとうございます。

完成が楽しみですね。

 

番外編1

電気業者さんから

「豊和さんの新築中の現場虹がでてました!」と写メが届いたので、送ります。

吉田町のA様邸です。

番外編2

昨日、総会・新年会をしました。

総会での収支報告の様子

大府駅東側にある「浜風屋」さんにてさせていただきました。

料理もとてもおいしかったです。

最後は社長とじゃんけん大会になり、賞金は社長のポケットマネー(太っ腹!)

大金をゲットした

富山鈑金さんの満面の笑みをご覧ください。

ありがとうございました。

 

 

 

 

ブログカテゴリ