/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

各種 リフォ-ム工事

直近のリフォーム工事させていただいた現場のご紹介をさせていただきます。

<大府市吉田町 リビング内装工事 B様邸>

床がペコペコしているので、直してほしいというご依頼と、

ダイニングへ行く段差や廊下に出る段差をなくしたい、というご依頼の工事です。

床を解体すると費用がかかるので、既設の床に新しい床を重ねる工事をしました。

敷居は取り外し、なるべくバリアフリーにし、段差を1ミリ程度にしました。

 

施工前

 

床を増し貼りしているところ

 

廊下へ出る建具をやり替え、敷居もやり替えました。

完成

B様に喜んでいただけた事感謝します。

 

<大府市長草町 サッシ取り換え工事 S様邸>

サッシと玄関を取り換える工事です。

サッシを取り換えるには枠が壁の中に入っているため

外壁を一部めくる必要があります。

S様邸はモルタルの外壁です。

一部めくっている様子

今年4月に入社した加藤大工も解体を頑張りました。

モルタルが乾いたら塗装をし、格子をつけたら完了です。

 

 

<半田市 乙川北側町 内装・電磁波工事 H様邸>

豊和住建では新築ではよくやりますが、電磁波対策(専用のシートを使いアースで流す)工事を

しています。今回はリフォームでの依頼がありました。

同時に内装すべてを改修する工事のご依頼です。

 

施工前

事前に電磁波がどれぐらい発生しているのか、専用の機械で測定し、どうすれば改善出来るのかを説明します。(欧州では25v/m以下という基準がありますが、日本には基準がありません。)

H様邸のLDKでは300~600v/m程の数値がでました。

2Fの寝室もクロスの張替えをすると同時に、先に電磁波シートを敷いて体感していただきました。

「すごくよく寝れるようになった」との声をいただき、LDKも内装工事に入りました。

2F内装工事中

 

1階LDK

既設の床に増し貼りしていきます。

フローリングを貼る前に既設の床にビスを下地に細かく打ち込み、浮き上がりを防ぎます。

 

床に電磁波シート施工

食品庫の中も数値が高かったので、シートを貼りました。

カウンターも造作し、電磁波対策もしました。

あとは部分的に壁に羽目板は貼り、お客様の希望通りの色で仕上げました。

ヘリ無しの畳もいれました。

造作カウンターの天板はステンレスです。

そのほかにも既設の窓枠のシートがはがれていたので張り替えました。

施工前

施工後

 

 

キッチンのところはシートではなくステンレスを貼りました。

施工前

 

施工後

 

お客様喜んでいただき、外壁塗装工事もいただいたこと感謝します。

 

 

<高浜市 向山町 外装工事 S様邸>

小屋を車庫にする工事です。

施工前

 

花壇と外壁を解体していきます。

シャッターを取り付けるために下地をいれます。

完成

 

S様に喜んでいただけたこと感謝します。

 

<東浦町 内装工事 F様邸>

子供部屋に仕切りの壁をつくる工事です。

同時にクローゼットや棚なども造作しました。

施工前

施工中

完成

F様、お子様も喜んでいただけた事感謝します。

 

自社社員大工の自信と安心の理由はこちら>>>

自社社員大工

豊和住建のリフォームはこちら>>>

リフォームINDEX

ブログカテゴリ