/usr/home/aa101xm96x/html/wp-content/themes/theme-hj/single-hjblog.php

スタッフブログ

大府市半月町 新築工事 K様邸

〈大府市半月町 新築住宅 K様邸 完成〉

 

こんにちは。昨日引き渡し式をさせていただいたK様邸をご紹介させていただきます。

(外構は引き続き工事中)

 

LDK

 

床材は無垢材で桜の節無しで仕上げております。

丈夫で固い材質なので、物を落としても大丈夫。

仮に重いものを落として凹んでも、濡らしたティッシュを置いておけば翌日に復活します。

長年使って傷や汚れがついても、ペーパーサンダーをあてて、塗装すればまたキレイになります。

無垢材っていいですね。

 

トイレはこんな感じです。

ホテルのようなシックな仕上がりになりました。

今回は黒い便座で一体感があります。

 

気密測定の様子

C値という数字で表します。

家にどれだけ隙間があるのか、というのを表していて、国の基準は「5.0」

K様邸は「0.3」です。

家じゅうの隙間を集めてもハガキ1枚にも満たないです。

断熱のグレードもいろいろありますが、豊和住建では

G2グレードといって、簡単に言うと

冬、寝る前にエアコンを切って朝目覚めたときの温度が16度を下回らないというレベルです。

 

熱が逃げないのでエアコンの効き目が全く違います。

K様邸2階は階段を上がりきった廊下に1台あるだけです。

2階には3部屋ありますが、十分涼しいです。

1階にも1台あります。

冬は1階のエアコン1台でまかなえる計算です。

 

ウッドデッキ

天板を上からビスを打つのではなく、下から打っています。

見た目が良いためだけにやっているのではなく、天板を留めるのに上からビスを打つと年月が経つと、そこから雨が侵入し劣化が早まってしまうのでそれを防ぐためです。

 

 

 

豊和住建の大工は自社社員大工です。

大工がちょっとしたひと手間を随所にかけています。

棚も普段の目線でみると厚みが薄くすっきりみえますが、

実は厚みのある材料を使ってカットしています。

 

 

玄関の所なので、大きな花瓶を置いても全く問題ありません。

 

K様邸に喜んでいただけた事感謝します。

 

まだまだ書き足りない事がいっぱいあります。豊和住建の家を見てみたいという方はご連絡下さい。いろいろとご説明させていただきます。

 

ありがとうございました。

 

 

自社社員大工の自信と安心の理由はこちら>>>

自社社員大工

豊和住建のリフォームはこちら>>>

リフォームINDEX

 

 

ブログカテゴリ